専門業者に関する基礎知識

キーボード

専門業者に依頼するメリットについて

ハードディスクのデータが何らかの理由で取り出せなくなった場合は、復旧しなければなりませんが、その方法としては、データ復旧のソフトを使うことや専門業者に依頼することが挙げられます。まずソフトを使う場合は、業者に依頼する場合よりも「費用が安く済む」というメリットがあると言えるでしょう。こうしたデータ復旧のソフトは、数千円〜1万円程度で販売されているほか、無料で配布されているものもあるため、業者に依頼する場合の数万円〜数十万円という費用と比べるとかなり安価で済みます。一方の、データ復旧の専門業者は、「かなり深刻な物理障害でも対応してもらえる」というメリットがあると言えます。先ほど紹介したソフトは、データそのものが破損や削除によって取り出せなくなるという論理障害(軽い障害)には対応できますが、機器自体の破損によって起こる物理障害には対応できません。その点、専門業者であれば、落下や水没といった症状の重い物理障害でも復旧することができるのです。それに専門業者の場合は、「スピーディーに対応してくれる」ということも大きなメリットだと言えます。データ復旧のソフトなどを使って自分で何とかしようとすると、予想以上に時間がかかってしまい、会社の業務に支障をきたしてしまうこともあります。しかし専門業者であれば、知識や技術があるため、素人がやるより早く解決できることが多いですし、安全性や確実性も高いと言えるでしょう。